CAMERA & GADGET

iPad Air 4の急速充電器オススメはこれだ!Anker power port atom Ⅲ 45W Slim レビュー

2020年10月23日に発売されたiPad Air4

みなさんは購入しましたか?

私は発売日当日に新色のスカイブルーをゲットしました

新型iPad Air4の開封レビュー記事は別記事で詳しく紹介しています

ぜひそちらも併せてご覧ください!

【関連記事】iPad Air 4のスカイブルー 64GB Wi-fiモデルを購入!開封&外観レビュー!

今日はそんな新型 iPad Air4におすすめな急速充電器「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」を紹介します

iPad Air 4にオススメのアイテム、周辺機器をまとめた記事もたくさんの方に読んでいただいています!

Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slimがiPad Air 4に最適なわけ

  • 45W高出力で、iPad Air本来の速度で急速充電できる!
  • 厚み約16mmという小型さで、常に持ち歩きたくなる!
  • 断線防止に役立つ本体形状
  • 一緒にカバンに入れても画面を傷つけない折りたたみ式コンセント

詳しく見たい方はAnker公式ページへ!

Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slimの開封

まずは外箱から。

以前紹介した5ポートタイプの「Anker PowerPort ⅠPD & 4 Power IQ」と同じデザインのブルーとホワイトの外箱ですね。

箱を開けるとこんな感じで入っていました。

入っていたものはHappy?の説明書と本体でした。

本体は白い袋に包まれて入っていました。

本体を出してみるとこのサイズ感。

ともきち

手に収まるほどの小型さと、握りやすい形状!

Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slimの製品仕様

製品サイズ:約76mm x 45mm x 16mm

製品重量:約57g

Anker Powerport Atom Ⅲ 45W Slimの本体を詳しく見る

続いて本体を詳しく見て行きます。

本体表面にはストライプメッシュ柄になっていてデザインがカッコいいですね。

本体下側にはUSB-Cポートが1つ付いています。

こちらはAnkerの独自規格「Power IQ 3.0」対応になっています。

この仕様により、iPadだけに限らず、iPhone、ノートパソコンなど多くのデバイスに急速充電することが可能になっています。

本体裏側には折りたたみ式プラグが付いていました。

折りたたみ式はiPadと一緒にカバンに入れても傷がつかないので嬉しい仕様ですよね!

コンセントにさすとUSB-C端子が上か下を向きます。

ともきち

この仕様が個人的にとっても使いやすい!

詳しくは後で詳しく説明しますね。

iPad Air4に同梱されている20W充電器と比べると「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」の方が薄いのがわかると思います。

これで出力が倍以上なのだからAnkerを選ばない理由がないですよね。

iPad Air 4と並べてみるとこんな感じ。

Magic Keyboardを装着したiPad Air 4 と並べると厚みはほぼ変わりません。

重量はApple純正充電器が58.0gなのに対し、「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」は85.0gでした。

ともきち

出力が大きい分重さは純正よりも重いよ!

ケーブルは同梱されていませんので、別途購入する必要があります。

急速充電するにはUSB-PDに対応したケーブルが必要です。

この「Anker PowerLine+ Ⅲ ケーブル」は60Wまでの高出力に対応していて耐久性も高いためおすすめです。

併せて購入しておきましょう。

Anker Powerport Atom Ⅲ 45W SlimはなぜiPad Air4に最適なのか

小型よりも薄さ

同程度の出力を持った小型充電器は他社メーカーからも多く発売されています。

ただ、この「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」ほど薄くて高出力のタイプは私が探した限りはありませんでした。

旅行や出張などで荷物を極力少なくしたい時、小型で分厚いタイプよりは多少大きくても薄いタイプの方が使いやすいと感じます。

愛用しているガジェットポーチ「PeakDesign techporch」に収納する際にもこの薄さのおかげで他のガジェットを収納しやすいです。

PEAK DESIGN ピークデザイン テクポーチ BTP-BK-1 ブラック

【関連記事】PeakDesignテクポーチ(tech-pouch)を開封レビュー!ショルダーバッグにもなるおすすめガジェットポーチを紹介します!

純正よりも早い充電速度

前述の通り、iPad Air4に付属してくる純正の充電器は20W出力のため、iPad Air 4を最大の速度で充電することはできません。

この「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」は純正の約二倍の速度でiPadを充電することが可能です。

実際にiPad Air 4に接続して充電してみたところ、1時間で約50%までの充電ができました。

それに対し、純正の充電器では1時間で23%ほどの充電となりました。

ケーブルが断線しづらい形状

純正や他の充電器の場合、コンセントのちょうど反対側にUSB-Cポートが付いている製品がほとんど。

ケーブルを引っ張ったりすると無理な方向にケーブルが曲がってしまい、断線の危険性が高まります。

この「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」はコンセントに刺すとUSB-C端子が上か下を向くような配置になっています。

これは好みが分かれるところかもしれませんが、個人的にはこの配置が好みです。

iPadよりも下にコンセントがある場合にはUSB-C端子が上を向くようにして刺し、

上にコンセントがある場合にはUSB-C端子が下を向くようにして刺せば、無理にケーブルが曲がることがなく断線の危険性がグッと低くなります。

故障にも安心の18ヶ月保証

バッテリー関連製品で避けて通れないのが故障。

電気が流れるため結構壊れますよね。

ただ、Anker製品は全て18ヶ月間の製品保証がついています。

しかも保証が切れてしまってもこの「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」は3000円を切る低価格なので安心して買い増しできますよね。

まとめ

今日は薄くてコンパクトな充電器「Anker Powerport Atom Ⅲ 45W slim」を紹介しました。

最新のiPad Air4を旅行先、出張先でヘビーに使い倒していくためにもぜひゲットして貰いたいアイテムの一つです!

iPad Air 4にオススメのアイテム、周辺機器をまとめた記事もたくさんの方に読んでいただいています!

参考になれば幸いです。

デスクに据え置きで使うなら、5ポートタイプの「ANKER PowerPort I PD 60W」がおススメです!

【関連記事】【ANKER PowerPort I PD 60W 開封レビュー】旅行もおでかけもこれ1台で全部充電できるよ!

【ANKER PowerPort I PD 60W 開封レビュー】旅行もおでかけもこれ1台で全部充電できるよ!Nintendoスイッチや、CANON EOSRも充電できるPD対応の5ポート充電器「ANKER Anker PowerPort I PD」をレビューしています。複数の充電器を持ち歩くよりもスマートに出来て大満足の製品でした!...

ABOUT ME
ともきち
北海道在住 30代普通のサラリーマン 妻と子の3人暮らし 過ぎ去ってしまう普通の毎日を忘れないように書き留めておこうと思いブログをはじめました! 大好きなカメラやガジェット、旅先でのよかったことなどいろいろな情報を発信しています。 どこかのだれかに少しでも役に立てたらいいなあ・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。