PHOTOLOG

自宅で息子のハーフバースデーを撮影してみた!飾りやライティングを紹介!

コロナウィルスのせいでお出かけもできず皆さんはどう過ごしていますか?

我が家はもうすぐ息子が6ヵ月になるのでハーフバースデーの写真撮影会をしていました!

100均のアイテムやバルーンガーランドで奥さんと一緒に作ったセットの紹介や、ライティング、カメラ機材の紹介をしてみようと思います!

撮影セットの紹介

まずは撮影セットです!

今回は、子どもの安全の事も考えてベッドの上で撮影することにしました!

我が家のベッドはダブルベッドなので横に使っても奥行きがあり、ちょうどよかったです。

背景を作っていく

ベッドの上部に突っ張り棒でシーツを垂らして真っ白な背景を作りました。

次に使うのが100均一で購入したガーランドです。

100均はいろいろな飾りが安く購入できるのでいいですよね!

ガーランドを渡してみた様子がこんな感じ。

子どもの背丈にあわせてなるべく低く設置しました。

更に飾りを追加していきます。

こちらも100均で購入したプレゼントボックスと家にあったぬいぐるみたちを並べました。

なるべく中央にギュと寄せてセットを作ってあげると密集感が出て写真にとったとき、豪華なセットに見えます。

今回は青系とイエロー系をメインにそろえてみました。

色があまり多くならないように意識してアイテム選びをするとお洒落な感じになりますよ。

これだけでもいい感じのセットにはなったのですが、もう1ランクアップするためにバルーンガーランドを追加してみようと思います。

バルーンガーランドを作る

今回購入したバルーンガーランドは「リトルレモネード」というショップのもので、このショップではバルーンガーランドのほかにも色々な飾りやバルーンが売っていて、迷ってしまうほどでした。

今回買ったバルーンガーランドは自分の好きな3色を選んで作れるタイプのもので、カラーはマットカラーと光沢タイプの計40カラーから選ぶことができますよ!

※記事作成時点では楽天市場のみの取り扱いでした

今回はマットホワイト、パールホワイト、マットグレーの3色をセレクトしました!

こんな感じのパッケージで届きました。

中に入っていたのはこんな感じ

バルーンガーランドの中身

・バルーン大9枚(3色各3枚)
・バルーン小24枚(3色各8枚)
・予備バルーン
・ひも
・ハンドポンプ
・作り方説明書

ポンプも入っていて他に何も用意しなくていいのは嬉しいですね!

作り方を見ながら作っていきます。

最初は難しそうだな~と思いましたが、風船をとりあえず何も考えずにつけていくとそれっぽくなりました(笑)

このへんのセンスは奥さんにおまかせ!

こんな感じに出来ました。

余った風船は天井から透明のテグスで手前に浮かせることにしました。

セットは平面的につくるよりも前後に奥行き感を出したほうがいい感じになりますよ!

照明をセッティングする

今回はストロボ2灯で撮影していきます。

1灯は被写体の斜め後ろ側から髪の毛や輪郭を浮き立たせるバックライトとして配置しました。

もう1灯は被写体の手前から顔と背景を明るく照らすメインライトとして配置しました。

両方ともライトスタンドソフトボックスを使用しています。

【関連記事】NEEWERの格安ライトスタンドは初めてのストロボライティングに最適だった!「NEEWER プロ ライトスタンド&フラッシュブラケットの紹介」

【関連記事】GODOX ソフトボックス60cmの購入レビュー!初めてソフトボックスを買うならコレで決まり!

使用しているストロボはGODOXのTT600とTT350をXproというコマンダーで遠隔操作しています。

TT600」、「X-pro」は別記事で詳しくレビューしていますので併せてごらんください。

【関連記事】GODOX TT600 購入レビュー!格安なのに高機能なクリップオンストロボ!

GODOX TT600 購入レビュー!格安なのに高機能なクリップオンストロボ!格安なのに必要十分な機能を備えた初心者向けのクリップオンストロボTT600をレビューしています。明るさ、質感、ワイヤレス機能どれをとっても満足できる商品でした!設定手順や使い方も写真付きで詳しく解説しています。...

【関連記事】【GODOX Xpro-C購入レビュー】格安!おすすめストロボコマンダーを紹介します!

【GODOX Xpro-C購入レビュー】格安!おすすめストロボコマンダーを紹介します! 皆さんこんにちは。ストロボ沼の住民ともきちです。 ワイヤレスのオフカメラストロボで快適に撮影するため、GODOX TT600と合...

実際に撮影してみる

このセットで実際に撮影した写真がこんなかんじです。

ベッドの上にセットを作ったのは大成功でした!

子どもを撮るときの鉄則は同じ目線で撮る事。

ベッドの上に子どもがいてくれることで、同じ目線で撮影するのがすごく楽でした!

まとめ

今回は自分で自宅にスタジオセットを作って息子のハーフバスデー記念の写真を撮影してみました。

奥さんとセットを作ったりするのもすごくたのしい思い出になっていいな~と思いました!

フォトスタジオに撮りに行くとお金がかかるし、コロナのせいで外出ができない!なんて時にも楽しめましたよ!

是非皆さんもチャレンジしてみてくださいね!

アルバムを作りませんか?

可愛い写真が取れたらフジフィルムネットプリントでアルバムにしませんか?

ネットでレイアウトなどを決めて注文すれば高品質なアルバムを家まで届けてくれるのでお手軽でおすすめですよ!

FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール
ABOUT ME
ともきち
北海道在住 30代普通のサラリーマン 妻と子の3人暮らし 過ぎ去ってしまう普通の毎日を忘れないように書き留めておこうと思いブログをはじめました! 大好きなカメラやガジェット、旅先でのよかったことなどいろいろな情報を発信しています。 どこかのだれかに少しでも役に立てたらいいなあ・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。